arrow2_down

癒され収納、マスクの「おうち」

使ったマスクを“おうち”の煙突に掛けられる、かわいい収納場所「マスクノイエ」。玄関やリビング、会社のデスク上などちょっとしたマスクの置き場所をご提案。見失うことなく清潔に、そして癒されるマスクのおうちです。

ちょっとした買い物やゴミ出し、荷物の受け取りなどのまだ使うマスク、玄関やリビングに置きっぱなしになっていませんか?
見た目も良くないし、不衛生な感じがするのも気になりますよね。

「マスクノイエ」はそんなマスクを目立たなくしつつ、保管・乾燥・収納ができる小さなおうち。マットな質感と優しい色合いでどんな場所にも馴染み、お家の形で帰宅後の疲れた心もホッと休まるような、癒しの“おかえり”アイテムです。

マスク生活の快適収納法

コンビニなどへのちょっとした買い物や荷物の受け取り、犬のお散歩などの一時保管のマスクはどこに置く問題。
また隠すように置いておくといざ使おうとなると忘れてまた戻るハメになったり…と何かとプチストレスになりがちなマスク収納。

そんな毎日のマスク事情をもっと、快適にさせてくれる「マスクノイエ」。
玄関先やリビングの棚上にちょこっと置けるコンパクトなサイズ感、しかもかわいいお家型で視界に入る度に、なんだかほっこり。オブジェのような佇まいで記憶に残しておけば、出かける時のマスク忘れも防げますね。

普段使いのマスクから、お気に入りの勝負マスクを飾るように収納できるから、出かける度にちょっと気分が上がりそう。

インテリアに馴染む、5色

カラーは、ホワイト、ベージュ、グレー、テラコッタ、グリーンの5色から。色のバリエーションが多いので、お部屋にマッチするのが見つかりそうですね。
ご家族それぞれ違うカラーで、マスクのマイホームを持つのもオススメ♪

デスク上では、スリム収納に

横15×縦18.5×奥行4.5cmとコンパクトなサイズですが、よりスリムに置きたい方には、向きを変えてみても◎。
玄関での棚上や洗面台横、窓辺などの隙間に収納もOK。

また、サイドから見てもしっかりとマスクを隠してくれるので、昼食時のオフィスデスク上や学校のロッカーなど人目に付かずにこっそりと、でも清潔にかわいく収納できちゃいます。

さらに、小窓のような穴も空いているので、指をひっかけて引き出せるのも便利。見た目だけのデザインではなく、小さな気配りも添えられています。

壁掛けで、見せ収納

「マスクノイエ」の小窓部分を壁のフックに掛けるだけで、壁掛け収納も!
棚が無くても収納でき、またインテリア性も高く、額縁のようなデザインなのでちょっと寂しい壁面に飾るように付ければ、かわいく見せ収納ができます。

パパ用はグレー、お子様用はカラフルカラーなどご家族の人数分揃えても便利。見た目もなんだかほっこりしますね。

風通しのいい小窓

7ヶ所ある小窓は、かわいいだけでなく風通しも良くしてくれます。
なので、洗った後乾かす時にも有効。

スリムなサイズは、カウンターなどちょっとした場所に置け、そしてそのまま移動する際にも楽ちんです。
置きっぱなしにしてもキュートですし、隠したい時や衛生性を保ちたい時はクルッと回転させちゃえばOK。

マスク以外の可能性

マスクだけでなく、小さなマスクスプレーを一緒に保管しても◎。
また、マスクを掛けて使わない時は、鍵を掛けたり、印鑑を縦置きしたり、ちょっとしたアクセ置きにも。
さらに、照明を入れてちょっとした間接照明としてインテリア性も楽しめます。

マスクは、このおうちのトップにある煙突部分に引っ掛けます。凹凸になっているので、ズレ落ちることもなく安定して収納ができます。

素材は、マットでサラッとした質感。
アルコールにも強い素材でこまめな水洗いやアルコールでの消毒が可能なので、いつでも衛生的に使えるのも魅力的。

最後までご覧いただきありがとうございます。

そのまま置くとちょっと気分が下がるマスクを、少しでも笑顔にそして安らぎを与えてくれる「マスクノイエ」。
デザインは、家庭用品、服飾品、医療機器、住宅設備機器からグラフィックデザインまで幅広い分野のデザインを手掛け、グッドデザイン賞、ドイツiFプロダクトデザイン賞受賞など他受賞歴多数の【ゲンタチエ(金山元太+金山千恵)】によるもの。

マスクの収納場所に困っていた当人が、試行錯誤により生み出され、そのかたちから削ってできたのがこの“おうち”型。マスク部分は隠れるけれど紐の部分だけは見える仕様、また小窓からもマスクがあるのも分かります(柄物マスクならカーテンのよう)。それは実際の家とも同じですね。
帰宅前、家からこぼれる灯りで何となくほっとする気持ちをこの小さなお家からも感じられます。
それに、シンプルで凹凸の無い表面は名前や絵を書いてもいいし、マスキングテープやシールを貼ってもよし。窓に顔写真を貼るなどカスタマイズもできるので、ご家族でマイデザインを楽しんでみるのもいいですね♪

それに、この「マスクノイエ」の売り上げの一部は医療現場に寄付されます。
憂鬱で大変な時にこそ、癒されそして楽しめるようなモノをお迎えしてみてくださいね。雑に扱いがちなマスク、でも毎日の生活を守ってくれる大切なモノ。そのマスクの“おうち”をご紹介しました。

Log Out ログアウト