arrow2_down

黒のスタンドで淹れる、大人流コーヒー。

本格的なコーヒーをお家で楽しみたい人のための道具「【KINTO】ブリュワースタンドセット」。贅沢なその一杯を堪能するために、空間と時間の演出はとても大切ですよね。

「【KINTO】ブリュワースタンドセット」は、鋳物ならではの無骨な表情のブリューワースタンドと、味わい深い釉薬を施した磁器製ブリューワーが魅力。

スタンドの高さが調節できるのでサーバーやマグカップにも直接淹れられ、付属のホルダーには、ドリップ後のブリューワーを置けるので周辺を汚さずに一時置きが可能。
置いてあるだけでも格好いいインダストリアルなスタンドは、ギフトにも喜ばれるアイテムです。

ドリッパーは2サイズから。最大2カップ用と4カップ用と飲みたい量に合わせてお選びくださいね。

■2cups
容量:400ml
サイズ:W125×D130×H210mm、約800g

■4cups
容量:700ml
サイズ:W125×D130×H210mm、約850g

セット内容

セット内容は、スタンド、ブリューワー、ペーパーフィルター、サーバー、ホルダーの5点セットです。
お好きなコーヒーさえ用意すれば、すぐにくつろぎの一杯を丁寧に味わうことができますね。

マットな黒色が映える、スタンド

鋳物ならではの無骨な表情が魅力的なブリューワースタンド。
スタンドのリング内側は、ブリューワーの側面とフィットする安定感のある構造で、エッジの利いたシンプルなデザインが◎。

クオリティの高さと質感の良さをバランスよく実現した製品です。

お手持ちのカップにも直接淹れられます。

スタンドは可動式なので、一人用のカップから背の高いピッチャーまで様々な容器に合わせてご使用いただけます。

ご家族とのゆったりとした団らんや、一人のくつろぎの時間など、お好きな量でコーヒーを堪能できますね。

淹れる時間も楽しみに

円錐タイプの磁器製のドリッパーは、プラスチック製の安っぽさはないため、雰囲気にもこだわりたい方や1つのものを長く使いたい方にオススメ。
自分はもちろん、来客時にも磁器製のドリッパーで丁寧に淹れたコーヒーは喜ばれること間違いなしですね。

たっぷり入るサーバー

直線のフォルムが印象的なサーバーは、コーヒーが落ちる様子を目で楽しめ、耐熱ガラスなので食洗機や電子レンジもOK。温めなおすのに便利ですね。

700ml入るサーバーは4カップ作るのにちょうどいいサイズ。2杯分、4杯分の目安になる目盛りも付いています。

使用済みのフィルターをレスト。

付属のホルダーは、ドリップした後のブリューワーとフィルターが直接置け、周辺を汚さずに一時置きができます。

また、簡易的な計量カップにもなるホルダー。
口が広がる手前の部分までコーヒー豆を満タンに入れれば、約40gの豆を掬うことができ、カップ4杯分のコーヒーを淹れられます。

眺めるだけでもいい。

素敵なカフェを思い浮かべるとおしゃれな食器や雑貨類が思い浮かびますよね。

「【KINTO】ブリュワースタンドセット」もそんな雰囲気にぴったり。置いてあるだけでも絵になるので、コーヒーの香りとともに見た目でもリラックス効果がありそうです。

置く場所を選ばない、コンパクトさとシンプルさも魅力。
キッチンやカウンター、棚上などオブジェのように飾り置きしたくなるアイテムです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

散歩道、カフェの前を通りすぎるとコーヒーの香ばしい香りにフワッと気持ちが持っていかれることがあります。
コーヒーの香りにはリラックス効果や集中力アップの効果があるらしく、お家でも出かける前や帰宅後にそっと1杯堪能できる時間を作りたいですよね。

ちなみに美味しいコーヒーの淹れ方は…
1、ドリッパー、カップなどあらかじめお湯で温めておきます。
2、お湯を沸かし、泡の発生が収まる95度前後に調節。
3、ペーパーフィルターをドリッパーにセットし、コーヒー粉を入れる。軽くゆすり、粉の表面が平らにするのがコツ。
4、20cc程度のお湯を粉全体に等しく含ませ、20秒ほど蒸らします。
5、「の」の字を書くように、3回に分けて真上から注ぎます。
6、冷めないうちにゴクッ。

美味しいコーヒーを堪能するには、それなりの道具も必要で、こだわればこだわるほどに、味に深みが増すのがコーヒー。蒸らす時間までも贅沢さを味わえますね。

「【KINTO】ブリュワースタンドセット」はパッケージも格好よくギフトにもオススメですよ。
大人流のコーヒー、道具から始めてみませんか?

Log Out ログアウト