arrow2_down

おしゃれなキッチンには、おしゃれなケトルを。

ホーローの特性と魅力を最大限に活かした「フラットケトル」。実用性だけでなく、取っ手を倒すとフラットになる洗練された形状が美しく、飽きのこないシンプルなデザインでキッチンをおしゃれに演出してくれます。

朝のコーヒーや午後のティータイムなど、お湯を沸かすために一日に何度も使う「ケトル」。
様々なタイプのモノがありますが、その中でも「一つあるだけでキッチンが一気におしゃれな雰囲気になる」と、おしゃれさんに人気なのがホーロー製。

キッチンに映えるというだけでなく実用性も高いことから、昔から人気の高いアイテムですよね。

今回は、そんなホーロー製品の魅力的な色合いや独自の質感に、デザイン性と実用性をプラスした、CB JAPAN(シービージャパン)の「フラットケトル」をご紹介します!

幅広い熱源に対応

ホーロー素材の「ケトル」はガス火のみでしか使えないモノもある中、こちらの「フラットケトル」は、ガス火・IHはもちろん、ハロゲン、ラジエント、シーズ、エンクロと幅広い熱源に対応可能!

引っ越しやコンロの買い替えなどでライフスタイルが変化しても、末永くご愛用いただけます♪

ステンレス製の「茶こし」付き

「フラットケトル」にはステンレス製の茶こし付き。

お湯を沸かしてそのまま「茶こし」に茶葉を入れることもでき、お茶が出来あがったら「茶こし」を外してそのまま冷蔵庫に。
面倒な移し替えの手間を省くことも出来ますよ♪

また、付属の茶こしには取っ手がついているので、ケトルから取り出しやすいのも嬉しいポイントです!

取っ手をたためばフラットに

「フラットケトル」のサイズは、約幅21×奥行18×高さ19cmですが、取っ手を倒すと天面がフラットになり、高さ約10.5cmとコンパクトサイズに。

邪魔になる取っ手を気にせず、スペースの限られた冷蔵庫の中にもすっぽりと入れることができて邪魔になりません!

カラーはキッチンをおしゃれに演出してくれる、ホワイト・グレー・ブラックの選べる3色。

素材は、優れた耐久性・耐熱性・耐酸性もあるホーロー製で、金属の表面にガラス質の釉薬を塗ってコーティングがされているので、高い保温性もあり、ニオイ移りしにくく、滑らかで洗いやすいく衛生的に使えるのも魅力です。

※ホーロー製品は、空焚きや急な温度変化、衝撃に弱い材質なので、やさしく扱うようにしてください。

持ちやすく、そそぎやすい。

取っ手はフェノール樹脂製で、ステンレス製や鉄製などと違い、熱くなりにくいのが嬉しいポイント♪

安定感がありグラグラせずに持てて、注ぎやすさも◎です!

また、出来上がったお茶を別の容器に移すときも、注ぎ口が太いため時間をかけずに入れ替えられますよ。

洗いやすい広口タイプ

お茶を沸かす際の茶渋汚れなどが気になる「ケトル」。
毎日使うモノだから、お手入れのしやすさも重要ですよね。

こちらの「フラットケトル」は、しっかり洗える広口タイプ!
内部まで手を入れやすく、洗いやすいので隅々までキレイに洗えますよ。

ピカピカの清潔な「ケトル」で沸かしたお湯で、美味しいお茶やコーヒーを楽しんでくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

毎日何度も使う「ケトル」は出しっぱなしにすることも多く、来客時にも目につくアイテムの1つ。

だからといってデザイン性ばかりにこだわると実用性にかけてしまったりと選ぶのが難しかったのですが、こちらの「フラットケトル」なら、欲張りなことにデザインも実用性も◎。

生活感を感じさせない佇まいは、お茶を出しておもてなしをするときにも見せたくなるおしゃれさです!

そして、今までなぜか必要以上に大きなサイズの「ケトル」を使い、お手入れにも取扱いにも不便を感じていた私には、この小さすぎず、大きすぎない絶妙なサイズ感が新鮮で、その扱いやすさは嬉しい驚きとなりました。

皆さんもぜひ、固定概念を捨てて、本当に使いやすいお気に入りのモノを探してみてくださいね♪

Log Out ログアウト