arrow2_down

使うほど味わいを感じる、ヴィンテージ風「ソースポット」

見た目のインパクトはもちろん実用性までしっかり考えられた料理好きのための一生モノ「鍋」。3サイズ展開で、用途に合わせてチョイスするもシリーズで揃えて使うも良し♪使い込むほど味の出る本格仕様のキッチンツールです。

毎日の料理、バタバタ忙しい私たちにとってキッチンに立つ上でモチベーションを上げてくれるのはやっぱりお気に入りのツールを持つこと。
見ているだけでワクワクするような気分の高まるツールがあれば、シンプルな料理も美味しさは何倍にも増しますね。

今回ご紹介する「【SAMBONET/サンボネ】ソースポット」はキッチンの空気をガラッと変える美しいルックスが魅力的。アンティーク調のクラシカルなデザインはそのまま食卓に…つい自慢したくなるようなオシャレな一品です。

【SAMBONET】を語る

【SAMBONET/サンボネ】は、北イタリアのベルチェリー大聖堂の金銀の製造、修理を任されていた、金細工職人のジョセフ・サンボネとその息子によって、1826年に誕生した創業190年を誇る老舗テーブルウェアメーカーです。
上品で洗練されたデザインに優れた機能性とその品質は、世界の一流有名レストランやホテルでも使用されており、数々のデザインアワードの受賞も経験しているイタリアが誇る一流メーカーです。

3サイズ展開

■ 16cm
普段使いにちょうどいい16cmタイプは野菜などの食材を茹でたり、ちょっとした副菜や付け合わせ料理を仕込むのにピッタリの片手鍋。
サイズ:直径16×高さ10.2cm 
重量:1050g

■ 20cm
3〜4人用のシチューやカレーなどの煮込み料理に便利な両手鍋。
厚手でじっくり食材に火を通すので料理の旨みを最大限引き出し、美味しさをUPさせます。
サイズ:直径20×高さ12.3cm 
重量:1850g

■ 24cm
多めに作って作り置きしたい時や、パスタなどを茹でる時に大活躍する大きめサイズの両手鍋。
サイズ:直径24×高さ15cm 
重量:2500g

出番の多い「16cm」

片手鍋タイプの「16cm」は料理の仕込み時に大変便利です。

例えば、このようにMサイズの卵を6個も茹でることが可能。
コンパクトなサイズ感ではあるものの、しっかり食材を調理することができるんです。

他にも、野菜を茹でたりソースなどの調味料を仕込んだり、お子様の離乳食作りにもオススメです。

煮込み料理にちょうどいい「20cm」

オシャレな持ち手がポイントの両手鍋の中でも、3〜4人分の煮込み料理作りにピッタリなのが「20cm」です。

カレーやシチュー、ビーフシチューも味わいのある鍋がより一層美味しさを引き立たせます。

持ち手部分は熱くなりますので、調理中や調理直後は十分気をつけてくださいね。

常備しておきたい「24cm」

もっとも大きいサイズの「24cm」は実は用途も様々で幅広く使えるアイテムの一つ。

突然ですが…ランチにピッタリのパスタは、茹でる際大きめの鍋にたっぷりのお湯で茹でたほうがパスタ同士がくっつかず美味しく仕上がるんです。

「24cm」はまさにパスタなどの麺を茹でる際に大活躍するサイズ感。
他にも、作り置き用やおもてなし用にたくさん料理を作りたいときにもオススメです。

まるでアンティーク

無駄のないシンプルなデザインの「ソースポット」ですが、中でも一際目を引くのが鍋蓋のハンドル部分。

この鍋蓋には真鍮を採用しており、アンティーク調の真鍮と鍋のステンレスのシルバー色とのコンビネーションがグッと洗練された印象に。
よりノスタルジックを感じさせる素材の組み合わせが特徴的です。

食卓にそのまま…

オシャレでつい自慢したくなるような「ソースポット」は、調理したらそのまま食卓へ。

作り立ての熱々料理をそのまま提供することができ、美味しさも増します。

特別な料理には美しいテーブルウェアがつきもの。
「ソースポット」もそんな素敵な食卓の一部としてテーブルに添えて、美味しさと美しさを存分に堪能してみてくださいね。

料理を美味しくするヒミツ

「ソースポット」は耐食性・耐久性の高い18/10ステンレススチール製の表面をヴィンテージ風に加工しています。

鍋本体の底面にはアルミプレートを2枚張り合わせ、ステンレスプレートでカバーするサンドイッチ構造を採用しています。

底面を2層構造にする事によって、効率的な熱伝導を可能にし、より食材を美味しく仕上げることできるんです。
長年培わられてきた熟練職人の技が詰まった高品質の鍋です。

オーブンでの加熱もOK!

IHや直火はもちろんですが、オーブンにも対応しているんです。

アンティークショップで買ったヴィンテージのお鍋では中々ここまでの使い勝手は難しいですよね。
デザインに目がいきがちですが、こんな耐久性や使い勝手もお選びいただける充分なポイントなんです。

食洗機で洗える手軽さ

使用後は食洗機に入れてしまえば楽チン。
洗浄後も特に気にする事なく普段通りご使用いただいて全く問題ないんです。

ただ、サンボネの鍋と鉄やアルミ等の異なる金属品と接触したまま長時間放置はしないようにしてくださいね。
もしも錆が出た場合は、スポンジまたはステンレスたわしに台所用洗剤をつけ、製品の表面の研磨目にそってこすり落とし、 水洗いしてください。

持ち運びも苦じゃない

使用していて気になるのが、鍋の重さ。
調理した鍋を食卓へそのまま運ぶとなれば、やはり重量は気になりますね。

そんな、「ソースポット」はそれぞれ厚みのある鍋ではあるもの持ち運ぶ際にもずっしり重くない設計。
鋳物素材の鍋に比べて、ステンレススチール素材は軽量設計なのが特徴です。

■ 重量
16cm:1050g
20cm:1850g
24cm:2500g

雰囲気溢れる化粧箱はギフトにも

こんな化粧箱で届くと捨てられませんよね。
届いた時のテンションも上がってしまいます。

ヴィンテージの木製コンテナをイメージさせるデザインで、飾っておきたくなるくらいオシャレ。
その上、しっかりした作りでキッチンの収納BOXとしても重宝しそう。
ギフトでもらったら嬉しすぎる、そんなこだわりの詰まった化粧箱です。
重量感とザラザラとした肌触り、かすれたフォントからも素材を大事にしているという職人のこだわりを感じます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

料理に目覚めてちょっと本格的な煮込み料理に挑戦したい!と意気込んだものの、お家にある鍋は…あら、なんだか生活感満載。
改めて、美味しい料理を作る上でモチベーションを上げてくれるのは『キッチンツール』だなぁと感じました。

「【SAMBONET/サンボネ】ソースポット」を目にした時、まるで海外のオシャレ雑誌から飛び出してきたような美しい佇まいが印象的であっという間に虜になってしまいした。
真鍮製のハンドルがいい味を出していますよね♪
デザインが素敵なだけ?かと思いきや、機能性だって抜群で、IHにも対応しているし、何より熱伝導率が抜群だから食材の旨みを最大限に引き出してくれる万能な鍋なんです。

それに、経年劣化で表面が酸化して、色が徐々に濃くなる本格仕様で、自分だけの特別な「ソースポット」として育てることができるんです!
ますます、使い込みたくなるような愛着の湧くアイテムになりそう。

そんな、美しさと使いやすさを兼ね備えた「ソースポット」を是非皆様のキッチンにも取り入れて確かめてみてくださいね。

Log Out ログアウト