箱ティッシュをお洒落に有効活用

キッチンで置き場所に困ったティッシュボックスを吊戸棚下のデッドスペースにスタイリッシュに収納できる「ティッシュボックスハンガー」です。

お料理中、ティッシュが必要な時。リビングの隅っこまで取りに行ったりと少しだけ面倒ですよね。そんな時に片手を伸ばせば取れるティッシュがあれば、ラクチン。

片手でサッと取れるのはもちろん、繰り返し使える粘着シートで簡単に取り付けができる優れもの。しかも、マグネット対応でレシピやキッチンタイマーなどを貼り付けられる、【UCHIFIT】ティッシュボックスハンガーのご紹介です。

生活感OFF

生活感がでやすいティッシュ箱。
このティッシュボックスハンガーなら、取り出し口が狭いから箱のビニール部分も隠せ、生活感を見事にカバーしてくれます!
しかもシンプルなルックスなので吊戸棚のデザインの邪魔もしませんね。

取り付け方

本体裏についている繰り返し使える粘着シートで取り付けも簡単です。吊戸棚も傷つけません。
棚板の厚み:2.5cm以下、後ろに8.5cm以上の空のある場所に取り付けてください。

※粘着が弱い場合はネジ(別売り)を使い固定してください。

入れ替えも左右どちらからでも入れられて簡単♪
ペーパーの取り出し口を狭くし、ティッシュを取る度に箱が中央に寄せられ、左右からのはみ出しや落下を防ぎます。

高級感のある質感

落ち着いた色味のシルバーと馴染みやすく優しい色味のホワイトの2カラーをご用意しました。
キッチンの雰囲気に合わせてお選びください。

素材は、鋼板(アクリル樹脂焼付塗装)、ABS樹脂です。

洗面台の定位置に

何かと生活感が溢れてしまう場所の一つ、洗面台。
意外とかさばり、重要なだけに存在感のあるティッシュ箱を飾るようにインテリアの一部にしちゃいましょう♪
洗面所の吊戸棚下のデッドスペースもスタイリッシュに利用できますね。

マグネットでペタッ

本体はアクリル樹脂塗装を施した鋼板製でマグネットに対応するので、レシピやタイマーなどを張り付けできます。
省スペースを隅々まで有効活用できて本当に便利!

最後までご覧いただきありがとうございます。

初めて手にした時、しっかりと重みもあり、質感に高級さを感じました。
なのでこれにティッシュ箱とはなんとも勿体ない・・・と思いましたが、いつものキッチンに取り付けると、一瞬でモデルルームのような佇まいになり、ティッシュを取る私の手が優雅になりました。

他にも、ポリ袋を入れて生ごみ処理やお野菜の一時保存。リビングの棚や本棚の空きスペースにも使えたりとアイデア次第。
スタイリッシュにティッシュを飾るのが今風です。

吊戸棚下の収納には数々の素晴らしいお品がありますが、こちらもその一つに加えてみてはいかがでしょうか。

Log Out ログアウト