知的な上品さが映える、アカシア材のベンチ

硬く目が詰まったアカシア材の素材感を活かし、様々なシーンで活躍する「ベンチ」。スツールとしても飾り棚としてもダイニングチェアとしてもOK。上品でナチュラルな風合いは、どんな場所にも新しい可能性を見出してくれます。

ベンチと言われると公園などの屋外で座るベンチを思い浮かべますが、室内のインテリアとして置いてみると実は様々な用途に使え、尚且つお部屋に彩りをもプラスしてくれるんです。

「ベンチ」は、アカシアの美しい木目が魅力的なだけでなく、置ける、座れる、移動しやすい、スツール的な要素がさらに増し、大胆な存在感がお部屋のムードをセンスよく仕上げてくれます。

ダイニングチェアとして

W91×D33×H45cmと大きすぎず小さすぎないサイズ感がポイントの「ベンチ」。ダイニングテーブルと合わせても使えるので、日常使いはもちろんお友達が集まり椅子が足りない時や荷物置きとしても便利。
大人1人なら荷物と一緒にゆったり座れ、お子様なら2人ゆったり座れます。

背もたれがないため、お部屋が広々と見え、座る向きも限定されないのもベンチチェアのメリット。未使用時は、テーブル下に置いたり、壁際に置いたりすれば動線の邪魔もしません。

たっぷり置ける、サイドテーブル

横91cmと1mに満たない長さは、ソファのサイドテーブルとしても◎。
一般的なサイドテーブルだと、ドリンクと雑誌を置くともういっぱいで置けなくなりますが、この「ベンチ」だと、その他にもリモコンやルームランプなどのインテリア小物も余裕で置けてしまいます。

玄関スペースに華やぎを

背もたれがないので、ちょっとした棚としてもOK。
向きを選ばずに壁に沿って置けるので、なにかと置き場所が必要な玄関スペースにもぴったり。

靴を履く際の腰掛けや、荷物置き、鍵などの小物やグリーンなどの置くディスプレイ台としても。アカシア材の上質な素材なので、お家の顔となる玄関に置けば、その凛とした佇まいにお家全体が引き締まるような感覚になりそうです。

お部屋の一角の飾り棚として

シンプルだからこそ、アカシア材の自然素材の風合いが際立つベンチ。
そして、シンプルだからこそ、アジアンスタイルでもヨーロピアンな空気感にも違和感なくインテリアに寄り添います。
なので、リビング用として購入したけれど、玄関、寝室、廊下などにもOKなので模様替えの際も馴染みますよ。

ぜひ、お気に入りのアートや小物、季節のお花など飾って一角をお気に入りの場所に仕上げてみてくださいね。

アカシアの魅力を楽しむ

アカシア無垢材の質感を余すことなく楽しめるベンチは、傷や汚れをつきにくくするラッカー仕上げ。
素材感を出すため塗装は極力薄く仕上げてられているので、木の質感を感じやすく、雰囲気も生かされているんですよ。

足の先まで全てこだわりのアカシアを使用しているので、床の傷などが心配な場合は市販の家具用フェルトをお使いになるのがおすすめです。

お手入れをする時は乾いた布で汚れを拭いていただき、熱や水分には強くないので、熱いものを置いたり、コップの輪ジミなどにはお気をつけくださいね。

底面保護シール付き

設置面を傷から守るフェルト素材の保護シールが付いています。

最後までご覧いただきありがとうございます。

家にいる時間がいつもより長くなりそうな、今年の冬。
今まで以上に家にある物たちへの意識が高まりますよね。お友達も頻繁に呼べない今だからこそ、自分の為、家族の為だけにイイ物を厳選して側に置くだけで、毎日が豊かに前向きに過ごせる気がしませんか?

「ベンチ」は、木柄は濃く深みのある色合いを持ち、素材感は抜群で重厚感と高級感が際立つアカシア材のみで作られました。上品だけではなく知的ささえも感じるので、リビングや玄関に置いても見劣りしません。
そして、落ち着く色合いの質感は寝室にも。
サイズ感も抜群で、上にも横にも出しゃばらず、動線を邪魔しないスリムな出で立ちがまた、置く場所を選ばないポイントです。

自分に“映える”インテリアとして、部屋の隅にベンチをぜひ取り入れてみてくださいね。

Log Out ログアウト