arrow2_down

生活感を感じさせない、インテリアのような「救急箱」

インテリアのようなデザインで生活感を感じさせない、モダンでスタイリッシュな「救急箱 」は、使いやすさの工夫がいっぱい!消毒液のボトルなど高さのあるモノも立てて収納でき、収納力も◎です!

怪我や、風邪は予想が出来ないことだから、いざという時の為に常備薬がお家にあると安心ですよね。

でも、そんな常備薬を収納する「救急箱」は、生活感が出やすいアイテムの1つ…。生活感が嫌でしまいこんでしまい、いざ使いたい時にはどこに置いたか分からないなんてことありませんか?

そんなお悩みを解決してくれるのがtowerの「救急箱」!
まるでインテリアのような空間に映えるデザインは、「備えあれば患いなし」とおもわず備えておきたくなっちゃう「救急箱」です!

「スッキリ」と、しかも「大容量」!

スッキリとシンプルなデザインの「救急箱」は、無駄なスペースもなく大容量!

ご家族のお薬をしっかり収納してくれます♪

また、お薬だけでなく、消毒液のボトルなど高さのあるモノも立てて収納ができ、中身も見渡せるので、使うときも、補充する時も便利ですよ。

上段トレーは用途にあわせて

高さのある「救急箱」なので、小物は上段の「トレー」に収納するのが取りやすくてオススメ!

「トレー」はスライド式で、取り外して使用することもできますよ。

「トレー」は、縦横どちらの向きでも収納出来るようになっています。

優しい木目に癒される

お薬を出したりしまったり、そんな元気すらない時には天然木の「木蓋」が優しくお手伝い。

「木蓋」を裏返せば「トレー」として使え、服用予定のお薬や体温計を置いておけば、お薬の服用も体温チェックもスムーズですよ!

また、怪我の手当などをする時に、直接下に置きたくないようなガーゼやテープなども「トレー」に置いて使えるので、衛生面でも安心です。

どこに置いても映えるスタイリッシュなデザイン


中を見せることがない限り「救急箱」とは気づかれないほど、生活感ゼロのスタイリッシュなデザインは、どこに置いても◎!

リビングでも、玄関でも、キッチンでも、使いたい場所のすぐ近くに置けちゃいますよ♪

持ち運びに便利な取っ手付き

「救急箱」には便利な取っ手付きで、持ち運びもラクラク♪

外で怪我をしてしまった時なども、サッと持って出て治療をしてあげることが出来ますよ!

取っ手は本体に寄り添うようにパタッと倒せるので、デザインも邪魔しません。

「スチール×天然木」の異素材コラボ

本体:傷に強い粉体塗装を施したスチール素材

蓋:傷、汚れに強いラッカー塗装を施した天然木

トレー:ABS樹脂

「スチール×天然木」のモダンなテイストは、ナチュラルにもインダストリアルにもかたよりすぎずに、どんなインテリアにも溶け込んでくれます。

●外寸サイズ
・約 幅 27× 奥行 14× 高さ 19.5 cm (取っ手含む)

●内寸サイズ
・約 幅25.5×奥行12.5×高さ18.5 cm
・本体上段:約 幅25.5×奥行12.5×高さ5.5 cm
・本体下段:約 幅25.5×奥行12.5×高さ13 cm

●上段トレー内寸(※時計回りに大→中→小)
大:約 幅12.4×奥行5.8×高さ3.5 cm
中:約 幅6.2×奥行6.2×高さ3.5 cm
小:約 幅6×奥行6.2×高さ3.5 cm

●木蓋裏トレー内寸
・約 幅24.5×奥行11.5×高さ0.8 cm

●重量:約 1900g

底面に滑り止めつき

底面には滑り止め付き。

少し高さのある「救急箱」なので、倒れないように工夫されているのは嬉しいポイントですよね♪

アイデア次第で

シンプル構造なので「救急箱」としてだけでなく、「メイク道具」や「お裁縫道具」、「工具入れ」など、アイデア次第で様々な用途でお使いいただけます。

カラー違いで用途を変えて使用するのもオススメですよ!

最後までご覧いただきありがとうございます。

うちの子はよく怪我をするんですが、私は「泣かないの!強い強い!」とは言えず、子供と一緒に慌ててしまうダメな親…。

そのうえ「救急箱」というものを用意していなくて、怪我するたびに散らかった我が家で「消毒はどこ?、絆創膏は?」と探し回り、心配する気持ちとは裏腹に、大泣きして座り込む我が子をしばらく置き去りにする始末(笑)

そんな我が家にこの「救急箱」はピッタリ♪
玄関に出して置いてもオシャレなので、これからは子供が怪我をしたら颯爽と「救急箱」を持って駆けつけ、「消毒→お薬→絆創膏」と流れるように治療をし、優しい言葉までかける余裕をみせられる気がします!

Log Out ログアウト