arrow2_down

毎朝のコーヒー支度に♪片手で一発計量「キャニスター」とコーヒーカスの再利用「消臭ポット」。

ひと振りで一杯分計量できる「コーヒー粉キャニスター」とコーヒーかすを再利用できる「消臭ポット」2点。ハンドドリップの競技会に審査・運営で10年以上携わっているコーヒーのエキスパートと開発しました。

忙しい朝に毎日飲むコーヒー、ちょっとした手間が煩わしくなることはありませんか?そのちょっとした手間を省くのが今回ご紹介のこちら!

1つ目は計量スプーンなしで一杯分が量れるキャニスター。2つ目はコーヒーのかすを消臭剤として無駄なく再利用できるポット。手間だけでなく
その先をも考えるサステナブルなアイテムなんです。

片手でコーヒー1杯分の粉を計量。

まず1つ目の「コーヒー計量キャニスター」。
なんと、ひと振りでコーヒー1杯分(約12g)の粉が量れ、スリムボトルで片手でドリッパーにサラサラ♪

計量スプーンや量り無しで、迷いなくいつものコーヒーの味を飲める!しかも1回の手の降りで適量が量れるんだから、忙しい朝に超便利です♪

その仕組みは…?

さかさまにすることで1杯分が溜まって、向きを元に戻すと、注ぎ口の下のスペースに1杯分が移動。

1杯目はフタをしたまま計量し、2杯目以降はドリッパーに注ぐ際に次の分の計量ができる仕組みです。

広口で詰め替え時もラクラク。

コーヒーの粉をボトルに詰め替える際もかんたん。
広口なのでこぼさないように必要以上に緊張しなくても大丈夫です。

容量:約160g(中細挽き)

男女、場所問わず使える、シンプルックス。

艶を抑えたマットなグレー、キッチンやダイニングに置きっぱなしでも、インテリアを乱さないシンプルなルックスが◎。

男性にも女性にも使いやすくご自宅はもちろんオフィスでも。コーヒー好きな方へのプレゼントにも喜ばれそうです。

使用後コーヒー粉を有効活用!

2つ目は、飲み終わったコーヒーかすを再利用できる消臭ポット。

紙フィルターに入れたままコーヒーかすを「コーヒーかす消臭ポット」本体に入れるだけで、消臭剤として再利用できちゃうんです!

※コーヒーかすの水気はしっかりと切ってから入れてください。
※かすは、2〜3日で取り替えることをおすすめします。

冷蔵庫内のキムチも消臭!

いつもならゴミ行きになってしまう、コーヒーかす。
消臭効果があるらしい…とは聞いたことがあるけれど、実際利用していると言う方も少ないのかも?

実は消臭剤で使う活性炭と同様の仕組みで脱臭・消臭効果を発揮。
コーヒーの抽出で出るかすは、臭いを吸着するので活性炭よりも脱臭効果があるんだそう。

なので、そんなコーヒーかすを捨てるなんて勿体ないですよね。

目立たずに、高級感のあるルックスで。

ニオイの強いキムチなどを保存する冷蔵庫内だけでなく、ニオイがこもりやすい靴箱、車内、トイレなどにも有効です。

しかもニオイだけでなく生活感をも消してくれるルックスは、見える場所に置いても全然OK、むしろ見える場所に置きたいほど。

陶磁器製だから

「コーヒーかす消臭ポット」本体は陶磁器製。なのでどこに置いてもさりげない高級感が醸し出されるんですね。

しかもコーヒーかすが乾燥しやすい釉薬を使用しない焼き締め製法を採用。
凹凸などないシンプル形状なのでお手入れ時も楽ちんです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回ご紹介の「キャニスター、消臭ポット」は、忙しい朝にも、余裕のある朝にもいつも変わらない美味しいコーヒーを味わえるようにと作られた【MARNA(マーナ)】の『Ready toシリーズ』。いつでも誰でも簡単に迷うことなく淹れられるアイテム達です。

以前ご紹介した「コーヒードリッパー&マグカップ」も同じシリーズなのでセットで使えば、淹れたての風味豊かなコーヒーを毎日安定していただけますね。

「計量キャニスター」は仕組みを理解し慣れるまで何回かの試用回数が必要かもしれませんが、慣れてしまえばとっても便利♪フタ付きでそのまま保存し、パーツもとり外せるので洗う事もできて衛生的。
「消臭ポット」は消臭剤仕様とは思わせないほどのルックスで、リビングや玄関にポンと置けるのがイイ。しかも最後の最後まで無駄ににしないその心意気が素敵です!

この3点セットは、ご自宅用だけでなくコーヒー好きな方へのプレゼントにも最適です。
美味しいコーヒーを淹れる支度を万全にしてくれるこのアイテムで、まっさらな1日を始めればその日は優雅な余裕のある1日になりそうですよね。

Log Out ログアウト