新発想! 浴室の壁にくっつく「湯おけ」

かさばる湯おけもこれならすっきり!磁石で浴室の壁面にピタッと収納できてもう置き場に困りません。

浴室で意外とかさばる湯おけ。フックに引っ掛けたり、バスチェアの上に重ねてみたり、様々な収納法がありますが、この際湯おけごと磁石でくっつけちゃえ!という画期的なアイデアから生まれた「マグネット湯おけ」。

「ついにそうきたか」とスタッフもこのマグネット収納の虜に。
収納しながらもしっかり水も切れて一石二鳥の「きれいに暮らす。」シリーズのマグネット湯おけです。

使わない時も置き場に困らない

浴室で邪魔に感じないサイズ、色、かたちを追求しデザインされた「マグネット湯おけ」。
一般的な湯おけよりも少し浅い?深さ7.6cmで、浴室の壁面に付いていても圧迫感を感じず主張しすぎない程よさが◎。
壁面収納で場所を取らず、付け外しも簡単です。

片手でピタッと簡単収納

収納はとにかく簡単!湯おけの底面にマグネットがついているので、おけごと壁面にピタッ!
マグネットのつく壁面であれば好きな場所にくっつけることができるが◎。
小さなお子さんのいるご家庭では低い位置に、お掃除の時には邪魔にならない位置に自由に動かせるのが嬉しいポイントですね。

水に強いラバーマグネット

湯おけの底面には、水回りでも安心の錆びないラバーマグネットが3つ。
必要な耐荷重を確保しながら取り外しがしやすく、掃除の際や位置の移動も簡単にできるように考えられています。
※ご使用前に、浴室にマグネットがつくことや、十分な保持力が得られることをご確認ください。

使い勝手も◎

一見小ぶりなマグネット湯おけですが、使い心地には問題ありません。
直径は22cmあるので、ボディタオルや洗顔ネットなどを洗うのに充分なサイズ感ですよ。
さらっとマットな手触りと清潔感のあるホワイトでどんなお風呂にもすんなり溶け込みます。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

最近のユニットバスの内部には鋼板が入っており、壁面に磁石がつけられるものが多くなっているそうです。
みなさんまずは磁石がつくかどうか、浴室の壁をチェックしてみてくださいね!

画期的な収納術だけでなく、浴室の壁におけがついてる姿がなんともシュール。
マグネット収納ができることを最近知った我が家でも取り入れたいアイテムです。

Log Out ログアウト

Log Out ログアウト