「マグカップ」に大人の遊び心を淹れて

個性的な組み合わせで心地よい空間を生み出すa.depecheから、マグカップ「OTOHA mug」が登場。生活にフィットした愛着のあるデザインとサイズが魅力。伝統ある美濃焼のマグカップで“味わいあるひと息”ついてみませんか。

おいしく、たのしい食卓をコンセプトにリリースしているOTOHAシリーズ。個性的なデザインにぴったりの「なっとう、いわし、しょうゆ」などのちょっと遊び心を感じるネーミングも愛着の湧く理由なんです。

深みのあるこっくりとした風合いのマグカップが、寒さで硬くなった心をほぐしてくれますよ。

記憶に残る5種

上段(左から)
■納豆(なっとう)
日本の食卓に欠かせない納豆。そんな納豆を連想させるデザインです。

■鰯(いわし)
青と錆のなんともいえない混ざり合った色合いが鰯の美しさを表現しております。

下段(左から)
■醤油(しょうゆ) 
醤油からにじみ出る旨味と香ばしさを釉薬で表現しました。風合いのある仕上がりに。

■昆布(こんぶ)
素材の旨味を引き出す昆布。海の中に生える昆布のようなラフな線が特徴。

■牛蒡(ごぼう)
採れたての土っぽさと風味豊かな味わいを絶妙なタッチで表現しました。

大人の一人時間に

いつもの紅茶やコーヒー、お茶を注いでひと息。
頂き物のスイーツと一緒に特別な時間。
毎日使うものだから、マグカップ選びは重要ですね。

個性的なデザインかと思えば、どこか懐かしいようなモダンな雰囲気があなたのティータイムを奥深い時間に変えてくれますよ。

デイリーユースしたいマグ

持ちやすくシンプルな持ち手は、使い心地もよく指にしっくり収まります。また、容量240mlと片手で持ちやすく量も程よく入り、日常使いにちょうどいい定番サイズです。
自分用としてはもちろん、お客様用としても上品にみせてくれる大きさなので、とても使い勝手がいいですね。

使うのが楽しくなるような個性的な柄とネーミングでご家族やお友達との会話もはずみそう♪

歴史のある陶器の産地、岐阜県で一つ一つ丁寧に焼き上げられた美濃焼のマグカップ。職人たちの確かな技術で丁寧に仕上げたカップは、手に取るたびに素朴な温かみを感じられます。

底の裏には、味わいのある焼印「a.depeche」。
和の素材感と英字の融合が現代風で、さりげなくもお洒落ですね。

※ひとつひとつ手作りの為、柄、色味、風合いには個体差がございます。

最後までご覧いただきありがとうございます。

美濃焼とは、岐阜県南部、東濃(とうのう)地方で製作されている陶磁器の総称です。1300年の歴史があり、その時々の流行を敏感にキャッチして、時代に応じたものを作ってきているので、たくさんの焼き方、種類があるのも美濃焼ならではの魅力。

これからの季節にぴったりな深みのあるこっくりとしたマグ。
それにちょっと愛嬌さえ感じる柄とネーミングで、束の間の時間を豊かな時間に変えてくれそうです。

Log Out ログアウト